洗濯バサミのカスタマイズ


■ もんちゃんでは,ご高齢の方や,障害を持った方の住環境を整備する仕事をしています。
 この仕事をしていると,様々な理由で日常の生活動作が少しずつ不自由になっていくご様子を目の当たりにします。

 とても自立意欲の高いお客様で,訪問介護の生活援助サービスでヘルパーさんに洗濯をしてもらうけれども,取り込むのは独力でなさる方がいらっしゃいました。
この方は,疾患で手指の自由が利きません。 それでも,現在は手首や指の付け根を上手に利用して上手に生活をしていらっしゃいます。

 で,洗濯物の取り込み作業が簡単にならないだろうか?と色々調べてみると,様々な便利グッズが流通していることが判りました。


■ ニトリ 簡単取り込みハンガー (税込1,028円:2018年現在)  ※ 画像はニトリ様のHPより頂きました。
  
 「簡単取り込みハンガー」の洗濯ばさみは,ツマミ両端につないだストラップが,洗濯物を引っ張った時にクチを開かせる方向の力を生じさせるために,洗濯物が外しやすくなっています。


■ アビリティーズ ケアネット いちどにありがとう16クリップ (税込2,139円:2018年現在) ※ 画像はアビリティーズケアネット様カタログより
   
 ハサミの要が可動式で,洗濯物を干す前は洗濯バサミが開いています。片手でクチ先端を閉じると,要が上昇することでハサミが閉じる仕組みです。 身の回りにあるものも,まだまだ工夫の余地があるのだな,と感心してしまいます。

 洗濯物を取り込むときは,横方向に渡してあるステンレスの棒をつまむことで一度に外すことができます。
 屋内干しで,低い位置に物干しハンガーを設置すれば,把持機能が低下した手でも洗濯物の取り込みを自分でできそうです!



 これからもどんどん進行する高齢化に対して,このような商品が生まれてくるというのは,日常生活の一助にもなりますし,創ろうと考えた方の意識の高さを感じます。
健常者が洗濯物の取り込みや物干しに対して不満に思うことといえば,洗濯ばさみが紫外線硬化ですぐに破損してしまう,というくらいのものではないでしょうか。
 今後の日本では,生活動作に不自由を感じる人の割合が確実に増加します。 この変化をネガティブに捉えずに,「優しい発想や視点」を持って製品開発して行くことが,逆境をチャンスに変えることにつながるのではないかと思います。


■ これを受けてもんちゃんでも,身近で入手でき,かつ洗濯物が取り込みやすい洗濯ばさみを探してみようと思い立ちました! 実験方法は下のようなものです。
 

 @ デジタル秤(シンワ,デジタル秤 F.S.20kgf)に洗濯ばさみを取り付けて,子供のきんちゃく袋を干します。
 
 A きんちゃく袋を引っ張って外すときの荷重を,秤のピークホールド機能を使って読み取ります。

■ 評価結果! … 引っ張るだけで外しやすい洗濯ばさみはどれでしょう?


洗濯ばさみ

外観
バネ線径 [mm]
1.6
1.5
1.7
1.5
1.5
レバー長[mm]

要〜ツマミの長さ
32.5
30
27.5
32.5
27
洗濯物を外す力[kgf]
0.67
1.1
0.7
1.01
1.47
外しやすさ順位
1位
4位
2位
3位
5位
購入店
簡単取り込みハンガー

ニトリ
100円ショップ watts

(40入)
100円ショプ セリア

(18入)
100円ショップ セリア

(14入)
家にあったもの

 洗濯ばさみには,クチにギザギザがない「下着用」というものがあります。 クチにギザギザがあると,それだけで咥える力が増すのは想像できますね! 上のデータでも,5番の洗濯ばさみにはクチにギザギザがあるので,最も外しにくい結果になっています。 2〜4は下着用の洗濯ばさみで,クチにギザギザがありません。 1位はニトリさんの「簡単取り込みハンガー」の洗濯ばさみです。 さすが!洗濯ばさみ単体でも最も外しやすいという結果です。

 今お使いの物干しハンガーのままで,洗濯ばさみの交換だけで洗濯物を外しやすく改造するのであれば,セリアさんの下着用洗濯ばさみに交換するのが良いでしょう。


 まだ続きがあります。 


 上で実験した洗濯ばさみにも,ニトリさんの「簡単取り込みハンガー」に似せた工夫ができます。 ツマミに設けられた穴に結束帯を通して,洗濯ばさみを引っ張るとツマミを開く力が生じるようにするのです。
この取り付け方をすると,洗濯物の外しやすさはどのように変化するでしょうか。


洗濯ばさみ外観


※結束帯つき
洗濯物を外す力

[kgf]
0.65
0.72
0.42
0.47
1.65
外しやすさ順位
3位
4位
1位
2位
5位

 この取り付け方をすると,なんと3番の100円ショップの洗濯ばさみが最も外しやすいという結果になりました。 結束帯を付けない時の4割減の力で洗濯物を外すことができます。 耐久性はこれからの評価になりますが,引っ張るだけで洗濯物を外すとき,取り込み易いのは3番の洗濯ばさみです。 ※ 結束帯は3.6mm幅の屋外用を使いましょう!幅が細いとクチを開く力が弱まり,屋外用のものを使わないと切れやすくなります。

 このたびもんちゃんが出会ったお客様には,現在お使いのハンガーに3番の洗濯ばさみを使って改造したいと思います!

 今後は,この原理をうまく使った洗濯ばさみも開発してみたいです!